神戸占い館アゥルタームの公式ブログです。



プロフィール

puko3260

Author:puko3260
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


男性からの復縁話④
週末やってきた彼女の仕草にビックリする俺。

言葉や仕草が彼女自身のためではなく、
俺のことについての心配事とやさしさばかり感じる。

もしかして俺、そんなに疲れて、病んでたのか、と思ったんだけど、
そういうのを無視しても、こんないい女だっけ?と思わせる彼女にビックリの連続。

彼女が作ってくれた料理はこれまで食べたどんなものよりもおいしく、
彼女との会話はまるでつきあい始めた頃のように新鮮で楽しいものだった。

食べ終わって、片付けをして帰ろうとする彼女が、

「また、疲れたり、ご飯食べたい時はメールしてね」

と言うことを言った瞬間、
何か電気が走ったみたいな気分になって、

「なあ、また昔みたいにつきあってもらえない?」

と、自分からお願いしちゃったです。

自分から別れておいて、だいぶ都合のいい話なんだけど、
それを聞いた彼女、目に一杯涙を浮かべてOKを出してくれた。


「これまでごめんなさい」


これが彼女が次に言った台詞だった。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。